メモ程度なので画像は無し。

ヤドラン
持ち物 ナモの実
性格 図太い
努力値 H244 B124 C4 D132 S4

耐久ライン(急所率、命中率未考慮 配分は全てぶっぱ想定)
HB
陽気ガブリアスの逆鱗をステロ込みで高乱数二耐え(80.1%)

意地メガバシャーモの+2叩き落とす+飛び膝蹴りをナモ込み高乱数耐え

意地パルシェンの+2ロックブラスト超高乱数二耐え(98.8%)

意地メガギャラの+1地震をステロ込み中乱数二耐え(53.1%)

意地鉢巻ファイアローのブレバを中低乱数二耐え(35.5%)陽気は確定二耐え

HD
臆病メガルカリオの+2きあいだまをステロ込み確定耐え
悪波もナモがあるため余裕で耐える。


受けループなどに組み込む、ランドルカアロー、ライコウバシャパルシェンに対する駒として考えた。
大抵のヤドランはHBであるが、Bを削って少しDに回している。
Bを削った障害として、ガブリアスやファイアローへの耐久がかなりカツカツになってしまっているが不自由に感じることはなかった。

ルカリオには電磁波を入れることしか出来ないが、電磁波さえ入ればランドバンギルカアローにはグライで有利に試合を運べるので問題なく、当然物理ルカリオであれば受けられる。
また、バンギが選出されてもグライ+ヤドラン@1で有利に試合を運ぶことが可能。

あくまでメモなので今回はここまで。


スポンサーサイト

昨日行われた56オフに、るるーしゅさん(神)とシアさん(運勝ちしまくってただけの実質2-5)と参加してきました。
結果は個人4-2、チーム4-2で予選を抜け、決勝トーナメント一回戦で敗退しベスト4でした。

今回の構築も前回のキツネの社mfどうように借りた構築です。
自分で組むとか言いつつまた人から借りるとかどうしようもないですね。
借りた構築なので紹介も簡易的にすませます。

ライコウ@光の粘土
臆病 HS
両壁 放電 吠える

安定して壁を貼れる。
吠えるは積まれたら負けるのでこの構築では必須。
また、このポケモンの前で壁ターンを稼がれると面倒なので壁を貼ってから引く立ち回りも必要だと感じた。

ローブシン@弱点保険
意地っ張り
ドンチ マッパ 叩き落とす ビルド

調整はしばさんのものなので省略。
弱点保険がバレる試合はなかった。
クレセクチートにはこいつとライコウを出せばまず負けない。
また相手のクレセをこいつで処理出来るため、裏のガルーラが非常に動きやすくなる。

ガルーラ@メガ
意地っ張り AS
恩返し 地震 雪崩 身代わり

ブシンでクレセ倒した後に出せば大抵制圧出来る。
壁下での身代わり雪崩は不利な相手も無理矢理倒すことが出来て優秀だった。

ギャラドス@メガ
意地っ張り ASベースでSを少し耐久に回したもの
アクテ 地震 身代わり 竜舞

ライコウローブガルーラを軸に出せない場合はこちらを軸とする。
壁がなくても積みやすいので選出はしやすかった。
アクテの枠を命中安定の滝登りにしたいが火力が足りなくなるので仕方なくアクテ。

ギルガルド@ラム
意地っ張り HA
影うち 聖剣 アイへ 剣舞

借りた当初パルだったが、ギャラドスとの選出時の兼ね合いを考慮し勝手に変更した。
ギャラドスを軸として出す際に、フシギバナやガッサ、フェアリーなどを任せる。
キンシが無くて困る場面はなかった。

ゲンガー@襷
臆病 CS
シャドボ こご風 鬼火 挑発

壁が無理な構築にはこいつから展開する。
壁が無理な構築の例はカバ展開など(先に展開を許してしまう。)


決勝トナメ一回戦で非常に厳しい構築を引いてしまい、チームに迷惑をかけて申し訳なかったです。
次回参加するオフはシングル厨の予定なので、今度こそ自分で構築を考えたいです(既に知り合いに構築くれって頼んだ)

56オフに参加された方はお疲れ様でした!
また、個体を貸してくれたるるーしゅさん、ワタルさん、チームを組んでくれた皆さんありがとうございました!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。