書く書く詐欺にならないうちに書きます。

~前日の夜~
僕はソウルフレンドであるるるーしゅさんと運勝ちの貴公子シアさんと通話をしていました。
るるーしゅさんは社に出るし、ソウルフレンドだから前日に通話をしているのは当然のこと。
しかし、なぜ社にも出ないし56オフでも意味の分からないことしかしなかった(例 草案をくさあんって読んだ)人が通話にいるのか全く分からなかった。
彼は通話中ずっと僕とるるーしゅさんの会話を邪魔してきて、邪魔するだけ邪魔して抜けていったのでやっとまともに通話出来るようになりました(ここまで身内disりたかっただけ

その通話の中で僕は自分でポイアを20個くらい集め、るるーしゅさんからポイアを5個貰ってなんとかPPを増やしきった(はずだった

~当日~
朝ROMを確認したらPP増やしきれてないことに気づく。
しかもそいつがヒードランで非常に困る。

しかし、僕は発寒厨さんと待ち合わせをしていたので仕方なくPPを増やさないまま家を出て集合時間通りに待ち合わせ場所の駅へ。
僕『お久しぶりです! ところでポイアください!』
こんな感じでポイアを9個貰ってPP増やし終えました。

ポイアをくれたるるーしゅさんと発寒厨さんには本当に感謝しています。

会場に着いたところでA0君が近づいてきてこの一言
『発寒厨さん!ポイアください!』
そこにテコキオンさんもやってきました。そこでこの一言
『ポイマくれ』

発寒厨さんはとても困ってました。皆さんPPは前日までに増やしておきましょう!

書くの疲れたからそろそろ対戦ログ書きます。
()内は選出されなかったポケモン。
こちらの構築は前記事参照。

1R カラヤンさん
こちら ガッサガルーラスイクン
相手 ギャラニンフィア霊ボルト(キザンカバルカ)

カバ展開をさせず、刺さっているガッサを初手におき、裏にはサイクル回せて詰ませることも期待できるスイクンと動きやすそうなガルーラ。

初手ガッサギャラ対面でスイクンに引き、熱湯撃つと相手はニンフィアに引いて急所火傷を引く。
ニンフィアがカゴ瞑想なら瞑想積みあって吠えれば良いので瞑想積むと眼鏡だったのでそのまま瞑想してスイクンで崩して残りをガッサで削りきって勝ち。

1-0

2R ばけおさん
こちら ガルーラスイクンキノガッサ
相手 ランドルカリオアロー(バンギビビヨンスイクン)

ランドに展開を許さないガルーラ、ステロを撒かせないことでストッパーとなれてスイクンに強いガッサ、ラストは消去法でスイクン。

想定通り猫レンチでランドを処理し展開させず、スイクンをクッションにしてガッサで削りきって勝ち。

2-0

3R くーるじーさん
こちら ガルクレセドラン
相手 化ボルトサナスイクン(霊ランド馬車ガルド)

話してみたかったくーるじーさんとの対戦。
完全にメタ張られてる印象で、選出に迷ったが一応どれが来ても分が悪いものの戦えるガルクレセドラン選出。

猫でボルト削る。
電磁波入れられるとサナがやばいのでクレセバックで電磁波を受け冷ビすると相手はボルチェンでサナ出てきて急所に当てる。
挑発を撃たれ、こちらスキスワ撃てず。
ドランに下げハイボ受ける。
ガルーラをあわせるか迷ったが、守る挟めばめざ地を耐えられる状態になるため守るを挟むと相手はハイボ。
サナ削りたかったのでめざ地撃たれないことを願いながらマグスト撃つと相手挑発でこちらは急所に当てて拘束ダメ込みで落とす。
この後スイクンの零度でガルーラクレセが処理されるもボルトを前に2連守るを決めてなんとか勝ち。
相手がドランに挑発ではなくめざ地を撃たれたら負けていたので相手のプレミと運で拾った試合となった。

3-0で午前を終える。

4R ペテラポカさん
こちら ガルクレセスイクン
相手 チャーレムドランランド(シャンデラフシギバナブラッキー)

スイクンが刺さっているのでガルクレセでどちらか出てくるであろうチャーレムかフシギバナを処理してスイクンで詰ませる選出。

ガルーラチャーレム対面でメガ猫通り、次のターンにこちらはクレセ引き。 相手はドラン引き。
こちらはスイクンを投げると相手は噴煙で火傷せず。
ここで相手は降参。
スイクン重すぎて一点読みで選出していたのでこれは無理だとのこと。

4-0

5R げろ研観察担当さん
こちら ゲンガークレセドラン
相手 ガルクレセボルト(クチートガブバルジーナ)

初手で恐らく出てくるガルーラをゲンガーで処理して残りをクレセドランで対処するつもりでこの選出。
ボルトが重いが、ランドがいないため仕方ない。

予定通りゲンガーでガルーラと1:1交換を決め、相手のクレセを起点にドランで身代わりをはってボルト削りきって詰ませて勝ち。

5-0
次勝てばopp的に予選抜けられると知り合いに言われて(´⊙౪⊙)۶ヨッシャアアアァァァ!!!!!!!って言ってました・。・

6R funaさん
こちら ガルクレセドラン
相手 ガルスイクンアロー(霊ランドガルドガッサ)

ガルドアローがいるので恐らく瞑想だと思われるスイクンはドランで素眠りに追い込んでガルーラで処理しようという選出。

予定通りそのような展開を決めたが相手のアローがゴツメでガルーラが大きく削れたりクレセが相手の特殊ガルーラに凍らされたりして負けそうになる。
その後なんとか択当てたりしながらクレセガルーラ対面に持ち込んで、スキスワ決めて勝ち。

6-0で予選抜けの最低ラインの勝ちを確保。
どうせなら全勝で予選を抜けたいところ。

7R げんごろうさん
こちら ドランガルスイクン
相手 サザンガルドギャラ(ライボマンムーブシン)

クレセガッサゲンガーが動きづらすぎてこれ以外選出出来なかった。

相手の眼鏡悪波動に対して守る挟みながら二回マグスト撃ってサザン倒そうとしたら怯んでドラン倒される。
仕方ないのでガルーラ出すとゴツメギャラ出てくる。
スイクンに引いて瞑想積むしかないなーって思ってスイクンに引くと相手のギャラが毒挑発持ちで詰み。

6-1 この時点でoppが70%もあって大分気が楽になった。

8R かみやまさん
こちら ゲンガースイクンドラン
相手 ポリ2トノカイリュー(ノオークチートアロー)

相手のトリル展開させずにキーとなるポケモンに1:1狙っていけるゲンガーを先発におき、裏に竜の一貫を消してノオークチートアローに強くなれるドランと全体的に刺さっている印象のスイクンを選出。

ゲンガーポリ2対面でシャドボ耐えるため、メガ挑発→道連れしようとしたら急所でゲンガー吹っ飛ぶ。
スイクン出して瞑想すると相手カイリュー引き。恐らく鉢巻であるため、この時点で相当辛い。
熱湯→眠る→熱湯の流れでどっかで火傷か混乱引けばスイクンで全抜き出来そうだったし、恐らく一番勝ち狙える立ち回りだと思ったためその動きを選択。
最後の熱湯で火傷を引いたため、相手のスイクンの突破方法が消える。
そのままスイクンで詰ませて勝ち。

9R コムコムさん
こちら ガルクレセドラン
相手 ラプラスハッサムバシャーモ(デンリュウクレッフィゲンガー)

クレッフィゲンガーの並び以外何してくるのかわからなかったのでどれ来ても対応できるガルクレセドラン選出。

ガルーララプラス対面で猫捨て身でラプラスを処理。
相手の馬車ハッサムではこちらのクレセドランのサイクルが崩せなかったらしくそのままぐるぐる回して勝ち。

8-1で全体2位で予選抜け・。・v
優勝狙える気がしたが仮に初戦に勝つとまたくーるじーさんと当たることを知り、絶望。
決勝トナメが始まるまでずっとくーるじーさんに当たった場合の選出を考えてましたヽ(;▽;)ノ

以下決勝トナメとなります。

1R ユアンさん
こちら ガッサガルクレセ
相手 ガブガッサミトム(クチートエンテイサザン)

動きやすいガルーラ、キノガッサは確定として、残りはクッションとなるクレセリアを選出。

ガブ対面で逆鱗を受け返しのレンチでガブを落とす。
ここはステロ撒かれた場合にガッサが動きづらくなるため、レンチから入ってステロされてもガルーラのHPが残るようにしましたが相手の構築的に鉢巻の可能性もあるため普通にクレセバックの方が良かったと思います。
相手はガッサを死に出し。
マッパにクレセをあわせて襷を削る。
胞子を受けるもそのままサイキネ連打して3ターン目に起きて倒す。
相手のラストはミトムだったのでガッサで倒して勝ち。

2R くーるじーさん
こちら ガッサゲンガーガルーラ
相手 ボルトバシャガルド(サナスイクン霊ランド)

相手が選出を変えてこない(ボルトサナスイクン)一点読みでガッサ+ガルーラ+ゲンガー選出。
結果論だがガルクレセドランで良かった。
ガッサボルト対面でとりあえず封じすると相手挑発。
オボンで回復されたため、次の封じで落ちるか微妙だったがそのまま封じで突っ張ると相手はガルド引き。
ゲンガーに引くかガルーラに引くかでめちゃくちゃ迷う。
結果アイへにチキってガルーラを出すと聖剣で飛ばされてしまう。
仕方ないのでガッサ死に出しして胞子するとボルトに引かれて封じ→マッパで落とす。相手はバシャーモを死に出し。
相手は裏をクレセリアと予想しているみたいだったのでここはあわせに来るかなーって思ってすぐにゲンガーバック。
ガッサがバシャーモに襷までもっていかれるのが怖くてこのような立ち回りをしたが、フレドラ撃たれたら結局ゲンガー死んで負けるんだからここは勝つ確率あげるためにどう考えても胞子撃つべきだったことに後で指摘されて気付いた。
ゲンガーガルド対面でダメ計したら乱数だったので願いながらメガ進化シャドボ。
HP1で耐えられてシャドクロで珠ダメで相打ちとなる。
お互いバシャーモキノガッサを死に出し。
こちらは当然胞子。 先に動き相手は眠る。
これで最速起きされなければマッパ3発で勝てる状態に。
もう一度願いながらマッパ撃つと相手は起きて雷パンチ。
そのままフレドラでガッサを倒されて負け。

運負けのように見えるけど、自分のプレミで勝手に勝つ確率減らしてるんだし負けて当然の結果でしょう。

こんな感じでベスト16で終わりました!
次回はこれ以上の結果を出せるように頑張りたいです。


当日絡んでくださった皆さん、オフ主催のキツネさん並びに運営の皆さん本当にありがとうございました!

スポンサーサイト

第12回キツネの社mfに参加してきました。
結果は予選8-1で予選を抜け、決勝トナメ二回戦でくーるじーさんに負けてベスト16でした。

構築には割と自信はあったので出来れば賞状を貰えるベスト8まで勝ち上がりたかったです。

以下構築記事となります。


受けループを組んでたはずなのにいつの間にかこんな並びになってました・。・

ガルーラ@石
性格 陽気
技 猫騙し 捨て身タックル 炎のパンチ 冷凍パンチ
181-177-120-/-120-167

ガルクレセドランのガルーラなので猫捨て身は確定で、残りはレンチ地震にするはずだったが、借り物個体でホンチ消すわけにはいかないのでホンチで採用。
選出しやすいポケモンだが、ゴツメなどで割とすぐ削られてしまうので立ち回りは慎重に。
ランド展開の阻止やゲンガーとの11交換は積極的に狙っていきたいところ。

クレセリア@ゴツメ
性格 図太い
技 サイコキネシス 冷凍ビーム スキルスワップ 月の光
227-/-189-95-150-106

技構成は、サイキネ月の光は外せないため確定。
残り二枠はガルーラマリルリなどに有利になれるスキルスワップ、とガブなどの物理竜に起点にされないための冷凍ビーム。
それ以外は特に言うことはないです。

ヒードラン@残飯
性格 控えめ
技 マグマストーム 毒々 身代わり 守る
193-/-127-173-144-109 

最近増えてるやつ。
控えめにすることでゲンガー、フシギバナなどへのダメージが変わってくる。
身代わりの枠は大地との択だが、大地を撃ちたいドランはスイクンやゲンガーで対処可能なため安定択を作りやすい身代わりを採用した。

スイクン@カゴ
性格 図太い
技 熱湯 瞑想 吠える 眠る
207-/-173-111-136-114

Sを大体のスイクンが抜けるラインまで上げて残りをHBに割いた。
オフでも事前の調整の時も思ったが、スイクンで詰ませられそうな構築が結構多いため、そのような構築にはスイクンで詰ませることを念頭に置いて立ち回っていた。

キノガッサ@襷
性格 意地っ張り
技 マッハパンチ 種マシンガン 岩石封じ キノコのほうし
135-200-101-/-100-122

陽気でも結局ゲンガーに勝てないので火力のある意地っ張りで採用した。
こいつは前から変わってないポケモンなのであんまり言うことはないが、六世代でもやっぱり襷ガッサの対面性能は高いと感じさせられた。

ゲンガー@メガ
性格 臆病
技 シャドーボール 気合玉 挑発 道連れ
135-/-101-222-115-200

メガ枠二体目。
メインウェポンのシャドボとスイクンドランで詰ませやすくするための挑発+道連れ、選出をしやすくする気合玉を採用した。
ゲンガースイクン@1の並びでスイクンで詰ませる形の選出は割と多い。


雑ですが、今回はここまでです。
特にひねりもない並びですし、もっと強い方が似た並びをあげているので参考にする方はそちらをどうぞ。

オフレポはまた後日書きます。
最後に、ガルーラを貸してくれたワタルさん、クレセリアとポイアをくれたルルーシュさん、朝ポイアをくれた発寒厨さんありがとうございました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。