上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

RSも発売したし最後に書くことにしました。

レート
・最高レート 2100前後(うろ覚え)

・ジャパンカップ2014 最高レート1801 最終レート16??
使用構築 プテラキザンガブアローブシンギルガルド

レートはシーズン3に250戦ほどして一度2100近くまで行きましたが、それ以外のシーズンは50戦もしませんでした。
XYのレートってなんかずっとやり続けられなかった感。
ジャパンカップはただただ悔しかったです。
構築が適当過ぎたので、来年はもっとしっかり考えます。

オフ
・第11回キツネの社mf 予選5-4 予選落ち
使用構築 ランドカイリューハッサムゲンガーガッサピクシー

・第28回シングル厨 予選5-3 予選落ち
使用構築 バンギクライヤドランクレッフィドランブリガロン

・56オフ 予選 個人4-2 チーム4-2 決勝トナメ一落ち ベスト4
使用構築 ライコウローブガルーラギャラガルドゲンガー

・第12回キツネの社mf 予選8-1 決勝トナメ一落ち ベスト32
使用構築 ガルクレセドランゲンガーガッサスイクン

・第3回あめおふ 予選8-1 決勝トナメ一落ち
使用構築 ボルトランドゲンガーハッサムガッサスイクン

予選勝率73.???%

全てのオフで勝ち越すことが出来ました。
そのおかげで勝率もなかなか。
特に56オフ以降は構築の回し方などをしっかり机上で組み立てていったおかげで、立ち回りが非常に楽だったので今後もそうしていきたいです。
ただ、予選抜けた後に勝ちきれていない点でやはりまだまだ詰めが甘いのかなと。

つまらないつまらないとか言ってたけどなんだかんだXYも面白かったです。

スマホから書いてて疲れたのでこの辺で終わります。
ORASでも頑張ります(^-^)/

(勝率は暗算で出したからあってるか知りません・。・)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

【シングル】第13回キツネの社mf使用構築 高種族値スタン

【シングル】バトン軸カバドリュウズ

comment iconコメント

comment avater

-

はじめまして。少し前の記事のボルトランドゲンガーについての質問なのですが、この構築はサンダーの処理をどのように行っているのでしょうか?プレートボルトで上手く対面を作っても、少しDに割かれていて2耐えされることがよくあり、プレートボルトでは微妙かなと思ったので…

2014年12月14日 06:37

comment avater

ありんこ

Re:

>はじめまして。少し前の記事のボルトランドゲンガーについての質問なのですが、この構築はサンダーの処理をどのように行っているのでしょうか?プレートボルトで上手く対面を作っても、少しDに割かれていて2耐えされることがよくあり、プレートボルトでは微妙かなと思ったので…

そもそもORAS環境で組んだ構築ではないため、今からこの構築を使うことはあまり勧められないないのが正直なところです…

当時のXY環境ではサンダーがそこまで多くなかった、いたとしてもバシャサンダーナットくらいといった感じでしたので対策が薄く処理しづらかったのは確かです。
また、その当時のサンダーはほぼHBベースのものしかいませんでした。

対バシャサンダーナットに関しては、ゲンガーランドスイクン(裏にもよるためあくまで一例ですが)のような選出をして、ランドスイクンで削っていき、最後にゲンガーの一貫をつくることで対処していました。
それ以外の構築でも大体同じで、この構築でサンダーを倒せるゲンガー、もしくはボルトロスの一貫をつくることを念頭に置いて立ち回れば問題ないはずです。

構築記事を見ていただければ分かるとは思いますが、この構築はパーティパワーを落として対応力を最大限に広げ、“当時の”環境で勝てるようにした構築であることを理解していただければと思います。




2014年12月14日 09:14

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。